工房タテトは立石朋之による手作り木工工房です。
作品は小さな工房でひとつひとつ丁寧に仕上げています。また、使い捨てではなく、次の世代にまで残しておきたくなるようなデザインであり、品質でありたいと思いながら制作しています。
手作りなのでたくさんつくることはできませんが、心のこもったやさしい木のぬくもりを少しでもお届けすることができればさいわいです。



作者
立石朋之(タテイシトモユキ)
1968年埼玉県生まれ
■略歴■
1990 武蔵野美術大学短期大学部工芸デザイン科卒業
1991 武蔵野美術大学専攻科工芸デザイン専攻修了
1991〜1997 文具メーカー・デザイン開発部在籍
1998 フリーでデザイン活動を始める
2005 さいたま市の工房に移転
2008 屋号を「工房タテト(tateto)」として木工開始